【ソニーエクスペリア】再起動ループで再起動出来ない時対処法

エクスペリア不具合起動できない

ソニーのスマホ「エクスペリア(Xperia)」はとても不具合が多いです。私も過去7年間で2機種を使っていましたが不具合が多くて最終的には別のメーカーに買い換えました。今回はそのキッカケとなった通称「再起動ループ」という不具合について解決方法を解説します。

再起動ループとは

再起動ループとは充電がなくなってしまい、充電しながら再起動しようとしてもソニーのロゴやアンドロイドのロゴまでは画面に出てもまた電源が落ちてしまい、それをずっと繰り返してスマホが使えないことを言います。

ロゴが出たり消えたり…(イライラ…)

原因

これはいくつか説がありますが、有力なのはソフトウエアのアップデートによる不具合説、内臓充電パックの不具合説、正常に充電出来ていない説です。私の場合は再起動ループが起こる前から充電が30%を下回ると充電しても充電スピードがものすごく遅いという不具合がありましたので正常に充電出来ていない説が該当していたと思います。(購入した当初はそんな症状はなかった…)

やったこと(解決せず)

再起動ループが出た時はスマホがまったく使えなかったので藁(ワラ)にもすがる思いでネットで調べまくっていろいろ試しました。試したことは以下のようなものです。

  • 電源ボタンと音量プラスボタンの長押して3回振動させて(8秒)の強制終了と再起動
  • Xperiaコンパニオンを使用してシステムアップデート
  • SIMカードを抜く
  • microSDカードを抜く

結論を言うと上記のどれを行っても治りませんでした。特にPCとスマホをデータケーブルで接続してのXperiaコンパニオンはスマホを認識出来ませんでしたので使えませんでした。

解決策(成功)

もう修理に出すか、諦めて新しいスマホを買おうかと思っていた時に、ふと「もしかして充電が限りなく0%に近くて、充電器に接続した時にスマホが自動的に行うアクション(ソニーのロゴなどを表示)するのが途中で力尽きてしまっている」のではないかと考えました。

充電器に接続すると必ず画面のアクションが出てしまいますが、本来スマホに問題がなければスムーズにそのまま充電しながら起動を行えるのに、何らかの事情で充電がスムーズに行えていないので途中で力尽きているということです。そこで以下のようなことをしたら無事「再起動ループ」を脱しました。

新しい充電ケーブルを購入。スマホに接続して充電し「再起動ループ」が始まってもとにかく放置

これをして3~4時間くらいした後にスマホを見ると充電中のマークが出て充電が11%くらいになっていました。その段階で再起動ループは終わっていましたのでそのまま電源ボタンを長押ししたら何とか起動出来ました。その後は心配だったのでそのまま60%くらいになるまで充電し続けました。

ポイントはとにかく充電スピードの速い充電ケーブルを接続させて放置することです。スマホの充電状態が気になると思いますが放置しましょう。

従来より充電スピードが40%高速

諦めずにやってみる

データも無くなることなく復旧出来ましたので、もしエクスペリアを使っている人で再起動ループを解決出来ない人は新しい充電ケーブルを買ってとにかく数時間充電してみるということを試して見て下さい。しかしそれぞれ症状が異なると思われますので必ずこの方法で治るということはではありませんが、試しにやって見る価値はあると思います。(メーカー修理に出すとデータな無くなるし…)

1点だけ問題発生

先程データも無事で使えるようになったと書きましたが、なぜかWifiに繋がらないという不具合が発生しました。自宅のWifiでPCとかタブレット、スマートTVは繋がるのにエクスペリアスマホだけ繋がらなかったのです。ルーターを再起動したりもしましたが改善されませんでした。

その後、機内モードのON・OFFを繰り返したり、スマホの設定を確認したり、再起動させたりしていたら突然Wifiに繋がるようになりました。これに関しては原因と解決策は不明ですが、おそらくずっと再起動ループを繰り返していたので何らかのトラブルが発生したと思われます。ただその後はまったく問題なく使えましたので一時的なものだったと思います。

まとめ(ソニースマホはもう買わない)

結局無事に使えるようになりましたが、ソニーだから安心で高性能だろうということで2機種を7年間に渡って使っていましたが、もうソニーのスマホはこりごりです…。日本を代表するメーカーも質が落ちたものだなぁというのが率直な感想で、もう二度とソニーのスマホを買うことはないでしょう(髙いし)。

こんな記事も読まれています。
トップへ戻る